山行記録

山行記録一覧に戻る

2019年04月09日(火)・提出

期間 2019年04月07日(日)~2019年04月07日(日)
目的の山域山名 京都北山
登山方法1 日帰り 登山方法2 -------
目的1 例会 目的2 ハイキング
記録
天候:晴れのち曇り

京都北山第2の高峰ながら奥深くに鎮座しアプローチしにくい峰床山に行ってきました。メンバーはCLくおん、しん、kaze、紫、ハッピー、とん、ひで太鼓腹、タノ、柚の10名。

大悲山峰定寺駐車場からスタート。神木の三本杉の前を通り稜線に上がって先ずはチセロ山を目指す。2年前の大雪の時に同じコースを歩いていましたが相当に時間を要しチセロ山まで到着できなかったので今回のチセロ山は感慨深いものがありました。雪がなければあっという間でした。杉の落ちた柔らかくて静かな登山道を気持ちよく歩いていきましたが、峰床山周辺は林道を含め道が入りくんでいて地図を見ながらでもなかなかややこしい。フノ坂峠から八丁平を目指す。ここでお昼休憩。雪解け後のお花、芽吹きを楽しみにしていましたがまだちょっと早かったようです。でも透き通った小川が流れ小鳥の声が聞こえ癒しの森でした。八丁平からクラガリ谷を上りましたがここはまだ雪道でした。北山の奥ではまだ春には早かったようです。峰床山は展望もよく気持ちの良い山頂でした。俵坂峠からは急な下りとなり峰定寺の駐車場まで戻ってきました。

登山道の至るところにイワイチョウの群落がみられ蕾もたくさんありましたが、花が咲くには1~2週間早かったようでちょっと残念でしたが、静かな京都北山を気持ちよく歩けました。午後からは雨予報でしたがなんとかお天気ももってくれてよかった!

コースタイム

5:00和歌山出発・・8:00峰定寺駐車場8:10・・8:40三本杉・・9:50チセロ山・・12:00八丁平12:30・・13:15峰床山13:30・・14:00俵坂峠・・15:10峰定寺駐車場

 

概念図

とん:山の木々はまだ冬の眠りから覚めていないようだったのに日差しは明るく、気持ちの良い山歩きでした。特に八丁平の雪解けの澄んだ水の流れが印象に残りました。2年前の冬にスノーシューでチセロを目指して大雪の中、悪戦苦闘したのを思い出しながらの楽しい山行きになりました。

ハッピー:雪のチセロに宿題を残して2年やっと解決が出来た。3本杉よりすぐの登り口がある、雪が付くと解らない、又、最終頂上まで永い時間が掛かり下山した記憶が、その場所で甦った。短い時間で、この場所に立ち雪山との違いをまざまざと体験させられた。今年は寒い日々で山は早春で、芽吹き待ちで連休に行くと良い景色が見られるのではないかと思った。京都の山はテープがほとんどなく読図の練習に、リーダーの企画した場所が非常に良かった。

kaze:鞍馬から花背峠にかけては、昨年の台風による北山杉の植林被害が大きく、手つかずの状態で無残である。車窓からしか見えないが山中の被害は相当なものとうかがえる。私は今回の山域は初めてで心配していた天気に恵まれ展望も良く新鮮な気持ちで歩けました。北山は山深く地形図とコンパスで確認しながら歩きましたが、林道が交差し分かりにくい箇所もありました。道標と案内板が随所にあり確認できました。新緑の頃また訪れてみたいです。

紫:前日鞍馬から貴船を歩いてから花背峠にはしる。無残に倒れた北山杉の山にショック受ける。まだ手付かずの所が多く、大雨が降れば大災害になるのではと恐怖を覚える。みんな苦労したチセロはどんな所かと思ったが、ルートを考えればスノーシューを楽しめるかなと思う。憧れの八丁平は荒れているものの、素敵な所、今度坊村の方から歩いて見たい。どちらにしても山深い所、昔から憧れの場所、歩けるかと心配だったが何とか歩けほっとする。

 sin:京都の山は無茶苦茶に荒れていると報道されていたがもう半年近くたったのに道路はなんとか通行できるようになった様子で安心できた。無残に折れ根こそぎ倒れた木々が痛々しい、元のようになるか心配です。雪のチセロを想像すると稜線は楽しいだろうと思う、取付の急登のルート選びが難しく選びどころとなりそうです。 八丁平はもう一度ゆっくり回りたいと思った。

太鼓腹:2017年2月19日に私が企画して雪のチセロ山を目指したものの,稜線への登り口が分からなかったことから急斜面を登ることになり,そのため時間がかかり,結局,その頂上を踏まずに下山することになり,さらに下山道も分からなかったことから道なき道を下ることになり,みなさんに大変な苦労をさせてしまいました。そのため,今回の山行でチセロ山の頂上を踏めたことはとても感慨深いものがあります。そして,今回の山行ではチセロ山からの尾根歩きは楽しいものでしたが,俵坂峠からの急な下りは辛かったです。

交通費、食糧、その他費用など
交通費 ひとり3,000円
入浴:京田辺PA 1,000円

山行記録一覧に戻る