山行記録

山行記録一覧に戻る

2021年02月12日(金)・提出

期間 2021年02月11日(木)~2021年02月11日(木)
目的の山域山名 加太 高森山
登山方法1 日帰り 登山方法2 -------
目的1 個人 目的2 ハイキング
記録
天候:晴れ

2011.2.11 (しん&紫)

朝から良いお天気、どこ行こう? と言うことで海の見える加太、高森山へ。 森林植物園から前に四国山241mに行ったので、今日は高森山284.5m。名草山より少し高いだけ。 良いお天気だけれど、ちょっと寒い。 沢伝いも道があるがすぐに尾根道に上がる。なかなか気持ち良い道だ。

パンダや色んな絵を描かれた石があちこち置かれていたが、はやりなのだろうか?まあマメな人おられるものだ。 四国山からの稜線に出ると高森山にはすぐだった。 紀伊水道を見下ろすと漁船だろうか、一杯出ている。広場は刈ってくれてるのか、大きな切り株があるけど、和歌山市内から多奈川方面もよく見える。 飛行機の音がするのは関空への航路になるのだろう、飛行機も大きく見える。友が島で見たときはほんとに真上を飛び大きかった。

おにぎりと、カップラーメン、八朔で簡単にお昼をすませ下山は少し遠回りをしてみたが、荒れていて、看板をみると荒れ道と書かれていた。 四国山の稜線に戻り、気持ち良い良く踏まれた登山道を展望広場へ歩く。展望広場は前に四国山から来たところなので、前に歩いたところと繋がったので、降りることにするが、広場の周り一杯道があり、沢道になりそうなので、戻り、尾根道に入り直す。この道は階段もあるが、気持ち良い海が見える尾根道だった。

全体にウバメガシとヤマモモの原生林は素晴らしい、下草はシダ、和歌山特有の植生だろうか?改めてわが故郷は素晴らしいところと和歌山自慢!

概念図

交通費、食糧、その他費用など
前の山行報告書へ |

山行記録一覧に戻る