稲村が岳とバリゴヤノ頭

期間 2024年5月23日
目的の山域山名 大峰山脈 天気 晴れ
登山方法1 テント泊 登山方法2 1泊2日
目的1 個人 目的2 縦走
メンバー(氏名) オータム バンブー フォレスト YU

記録詳細

ゴールデンウィークは混雑を避けて静かな山へ行こうと大峰山脈へ行ってきました。

5月4・5日で稲村でテント泊をして新緑の山を楽しみました。

メンバーはオータム・バンブー・YU・フォレストです。

虻トンネル口から出発し、観音峰山・法力峠・稲村小屋へ 1日目はここでテント泊。

翌日は大日山・稲村が岳・バイゴヤノ頭・強力の頭を通って強力尾根をモジキ谷へ下山。

稲村からバリゴヤ間はあまり人が歩いていないようでサバイバルコースでしたが強力尾根は途中不明瞭な場所もありましたがまずまずの山道でした。

(稲村からバリゴヤにかけての稜線)

(大日山)

(稲村の宝剣)

(バリゴヤノ頭 一部の好事家の山のよう)